楽しく英語を勉強する方法

楽しく英語を勉強する方法

おすすめの海外ドラマ・洋画・洋楽、良く使われる英語表現、英語の勉強法に関することをいろいろ書いています

英語学習に最適な動画配信サービスはどこ?VOD大手4社を徹底比較!

英語学習に最適な動画配信サービス(VOD)は?

f:id:jworldj:20201103104802j:plain
私はブログのタイトル通り、『英語をとにかく楽しみながら勉強すること』をモットーにしています。
インターネットが発達した今の時代には楽しく英語を勉強する様々な方法がありますが、やはり「海外ドラマや洋画などを観る」というのは皆さんに特にオススメしたい勉強法の1つです。

ということで、今回はどの動画配信サービス(VOD)が英語学習に適しているのか、大手4社(U-NEXT、Hulu、Amazon Primeビデオ、Netflix)を徹底比較したいと思います。

それぞれのサービスがどんな人にオススメで、どんな所が英語学習に適しているのか分かりやすくまとめてみたので参考にして頂けると幸いです。

U-NEXT

国内最大級の配信作品数を誇る大手動画配信サイトです。
(本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。)

U-NEXTのメリット

話題の最新作が観れる
まず、U-NEXTの最大の特徴の一つが、他の動画配信サービスよりもすぐに最新作を観れる点です。例えば、Netflixは最低でも映画が公開されてから約1年くらいは経たないと最新作が配信されませんが、U-NEXTの場合は、レンタルDVD発売前に配信が開始される洋画も多いので、話題の映画をすぐに観たい!という方にはU-NEXTはかなりオススメです。

※最新作を観る場合には、ポイントの利用が必要になります。ただ、ポイントは月に1,200円分配布されるので追加料金を払わなくても視聴可能です。

動画の再生速度を変更可能

英語のリスニングをする上で再生速度を遅くする機能ってすごい役に立ちますよね。でも、再生速度を速くする機能がある動画配信サービスはあっても、再生速度を遅くする機能がある動画配信サービスは、あまりありません。

なので、特に初心者の方などで『ネイティブの話す英語は速すぎて全然聞き取れない!』と感じてる方には、U-NEXTのこの機能はとてもオススメです。

FOXチャンネルのリアルタイム配信が観れる
U-NEXTにはFOXチャンネルで放送されている最新の人気ドラマやバラエティを見ることが出来る生配信のチャンネルもあります。

例えば、『NCIS』『LOW&ORDER』などの人気ドラマの最新シーズンをいち早く観ることが出来るのがこのチャンネルです。

FOXチャンネルで自分のお気に入りのドラマが放送されている方にはとてもオススメのサービスです。

動画だけでなく雑誌や電子書籍も読める
これは英語学習には関係ありませんが、U-NEXTでは80誌以上の雑誌が読み放題な上、毎月付与されるポイントを使って本やコミックなどの電子書籍を購入することもできます。
なので、動画以外のコンテンツも楽しみたい!という方には、かなりオススメのサービスです。

U-NEXTのデメリット

英語字幕付きの作品がない
U-NEXTの最大のデメリットは、やはり英語字幕付きの作品がないことです。海外ドラマや洋画を見ながら英語の学習をする場合、英語字幕が付いてないと聞き取れなかった部分が分からないままになってしまい、どうしても効率が悪くなってしまいます。

ただ、私は海外ドラマや洋画を観ながら英語の勉強をする時、実はそんなに英語字幕をチェックすることはありません。何故かというと、英語字幕をつけるとそちらばかりに意識を向けてしまって、英語のリスニングの練習にあまりならないからです。

基本的に、海外ドラマや洋画などを使って英語を勉強する時は、『耳で聞き取って、聞き取れなかった部分を日本語字幕で補う様にして観る』ようにするのがベストだと私は思っています。

なので、実は英語字幕がついてるかどうかはそこまで重要ではないです。(それでも、あった方がいいのは事実ですが)

オリジナル・独占配信作品が少ない
U-NEXTのもう一つの大きなデメリットが、オリジナル・独占配信の少なさです。
全くない訳ではないのですが、他の動画配信サービスと比べるとかなり劣ります。
なので、そのサイトだからこそ観れる作品を求めている方には、あまりU-NEXTはオススメできません。

月額料金が高い
U-NEXTの月額料金は1990円(税抜き)です。他の動画配信サービスは大体月額約1000円以内で利用出来る事を考えると、少し高く感じるかもしれません。

ただ、最新作のレンタルや電子書籍の購入に使えるポイントが毎月1200円分貰える事を考慮すると、むしろコスパ的にはかなり良いと思います。

U-NEXTの無料体験はこちらから

U-NEXT

Hulu

海外の作品に加え、日本の作品も充実しているのが特徴の動画配信サイトです。
(本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況はhuluサイトにて
ご確認ください。)

Huluのメリット

英語字幕付きの作品がある
先程のU-NEXTのデメリットの欄で、英語字幕があるかどうかはそれ程重要ではないと言いましたが、それでもやっぱり英語字幕はあったほうが絶対いいです。
何故かというと、海外ドラマや洋画を観てると、『ここの部分、聞き取れなかったけど使えそうなフレーズだからなんて言ってたのか確認したいなー』って感じることが必ず出てくるからです。

なので、特に語彙力にあまり自信のない方には英語字幕のあるHuluがオススメです。

FOXチャンネルなどのライブ配信チャンネルが観れる
先程のU-NEXTのメリットの欄で、FOXチャンネルライブ配信チャンネルが観れると書きましたが、HuluではFOXチャンネルに加え、『BBC』や『CNN』といった有名なニュースチャンネル、洋楽のMVやリアリティ番組を放送している『MTV MIX』、キッズ向けチャンネル『ニコロデオン』なども現在視聴が可能です。

再生速度を変更できる
U-NEXTと同様、Huluも動画の再生速度を遅くすることが可能です。

なので、先ほどもお伝えした通り、『ネイティブの英語は速すぎて聞きとれない!』と感じてる方には特におすすめの機能です。

Huluのデメリット

海外のオリジナル作品が少ない
動画配信サービスとしてとてもバランスの良いHuluですが、海外のオリジナル作品の少なさは大きなデメリットです。
というのも、海外のHuluオリジナル作品は何故か日本では今のところ配信されていないものが多いみたいで、Hulu製作の海外作品は現在数本しか配信されていません。

逆に言えば、今後海外のHuluオリジナル作品が日本でも配信されるようになったら、Huluはほぼデメリットのない動画配信サービスになるな、と個人的には思います。

Huluの無料体験はこちらから

Hulu

Amazon Primeビデオ


Amazonプライム会員の他の特典も色々利用出来るのが特徴の動画配信サービスです。
(本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信・サービス状況はAmazonサイトにて
ご確認ください。)

Amazon Primeビデオのメリット

プライム会員の様々な特典も使えてコスパが良い
Amazonプライムビデオの最大の特徴はなんといってもそのコスパの良さです。
まず、年会費4900円(月額プランの場合は月500円)と他の動画配信サービスと比べてかなり安いです!
しかも、プライムビデオだけでなくその他の様々なプライム会員サービスも追加料金なしで利用することが出来るので、コスパで言ったら間違いなく1位だと思います。

特に、英語を勉強してる方には以下のプライム会員サービスがおすすめです。

  • 200万曲以上の楽曲が聴き放題の『Amazon Primeミュージック』
  • 洋書も読める電子書籍読み放題サービス『プライムリーディング』

『とにかくコスパが良いところが良い!』という方には、Amazon Primeビデオは間違いなくおすすめです。

オリジナル作品にも力を入れている
Amazonプライムビデオは最近オリジナル作品にも力を入れており、特に海外ドラマに関してはNetflixの次にオリジナル作品が充実していると言えます。
なので、『オリジナル作品を色々観たい!』という方はAmazon PrimeビデオかNetflixの二択でしょう。

Amazon Primeビデオのデメリット

英語字幕がなく、再生速度も変更できない
英語の学習に利用するならば、やはり英語の字幕がなく、再生速度の変更も出来ないのはかなりのデメリットだと思います。
(2020年11月追記:最近、一部の作品に英語字幕が追加されたようです!)

なので、結論から言うと英語学習に使うという面だけを見て考えると、どうしても他の動画配信サービスより劣ってしまうと思います。

Amazon Primeビデオの無料体験はこちらから

Amazon Primeビデオ

Netflix

オリジナルの作品が多く、その質も高いのが特徴の動画配信サービスです。

Netflixのメリット

オリジナル作品が豊富でクオリティも高い
Netflixの最大の特徴はなんと言ってもオリジナル作品の多さとその質の高さです。
毎週必ず新たなオリジナル作品が配信されるので、正直オリジナル作品の量と質でNetflixに敵う動画配信サービスはないと思います。

特に最近では、英米だけに限らずヨーロッパや中南米などの様々な国のドラマや映画もたくさん配信されているので、色々な国の作品を観ることが出来るのも面白いです。

英語字幕付き作品も豊富
Netflixには、英語字幕付きの作品が豊富にあります。huluにも英語字幕付き作品はありますが、Netflixの方が断然英語字幕付きの作品の数は多いと思います。

Netflixオリジナル作品にはもちろん英語字幕がついていますし、オリジナル作品以外の英語の作品にも大体英語字幕が付いています。

例えば、こちらの『Netflixで観れるおすすめの新着コメディドラマ3選』の記事で紹介した3つのドラマはNetflixオリジナル作品ではありませんが、全て英語字幕がついています。

また、Netflixオリジナル作品であれば必ず英語字幕が付いてるので、スペイン語のドラマを英語字幕で見たりすることも出来ちゃいます。

なので、『とにかく英語字幕付きの作品を使って英語学習がしたい!』という方には、迷わずNetflixをおすすめします。

Netflixのデメリット

再生速度の変更ができない
残念ながら、Netflixでは動画の再生速度を変更することが出来ません。
なので、そういった面ではU-NEXTとhuluに劣ってしまいますが、逆に言えば今後、再生速度の変更が可能になれば、間違いなくNetflixが英語学習に一番最適な動画配信サービスになると思います。

オリジナル作品以外はそこまで充実していない
Netflixの最大の強みは、オリジナル作品の量と質の高さだと先程述べましたが、逆に言えばオリジナル作品以外のラインナップはU-NEXTやhuluに比べると少し弱いなと感じます。

なので、『オリジナル作品にはそこまで興味がない』という方は、Netflix以外のサービスに加入した方が良いでしょう。

Netflixへの加入はこちらから

Netflix

VOD大手4社の比較表

U-NEXTHuluAmazon PrimeビデオNetflix
月額料金(税込)2189円1026円500円(年会員だと408円)880円/1320円/1980円*
見放題作品数18万以上6万以上非公開非公開
無料お試し期間31日14日30日なし
英語字幕なしありなし豊富
スロー再生ありありなしなし
Netflixの詳しい料金体系に関しては公式のこちらのページをご確認下さい。

結論

結論から言うと、『ここのサイトが間違いなく英語学習に最適だ!』というサイトはないと思います。

なので、あなたの求めるものによって加入する動画配信サービスを選ぶのが一番良いでしょう。

大まかにまとめてみるとこんな感じです。

  • スロー再生機能が欲しい方→U-NEXT、Hulu
  • 英語字幕付きが良い方→Hulu、Netflix
  • コスパ重視の方→Amazon Primeビデオ
  • オリジナル作品が観たい方→NetflixAmazon Primeビデオ
  • 最新作が観たい方→U-NEXT

個人的には、スロー再生機能がついていて英語字幕付き作品もある『Hulu』が英語学習用として一番バランスが良くて良いかなと思います。

各サービスへの加入はこちらからどうぞ